『Blohp!』はブログをホームページ風のデザインに変更するサービスです。外観だけでなく内部構造もホームページに近づけるため、従来のブログよりYahoo!やGoogleで見つかりやすくなります。
Blohp! ブログで作るホームページ
制作・サポート
エルメジャー
〒710-1301
岡山県倉敷市真備町箭田1034-12
Tel:
050-5534-3219
(月〜金 10:00〜18:00)
Fax:
086-697-5393
E-Mail:
info@elmejor.jp
top12.png
top13.png
top14.png
top15.png
トップページ > スタッフ紹介 > 高校生時代 1995年〜

高校生時代 1995年〜

廃部寸前の新聞部を立て直し、交換絵日記帳・同人誌作成に青春をかけた、高校生時代

高校に入ると、真っ先に新聞部に入部しました。その年の新入部員は私一人のみ。三年生が2人いましたが、他の部活と掛け持ちだったので、新聞部は実質私だけが活動していました。そして私が二年生になると部員は私だけになり、廃部寸前の危機に追い込まれたのです。

新入生のオリエンテーションの日、部紹介の時間があったのですが、そこでのアピールが勝負どころだと感じていました。そして新聞部の部紹介の番。新入生が長時間体操座りをして、お尻が痛くなっている様子を察した私は

「皆さん、そろそろお尻が…限界ではないでしょうか?新聞部の部紹介は、立って聞いて下さい。」

と言ってみたところ、全員が飛び上がるように立ち上がったのです。あちこちから「あぁ〜」と漏れる歓喜の声。相当痛かったのを我慢していたに違いありません。その一部始終を見ていた先生や同級生から「新入生全員を仕切ったなぁ」と一目置かれ、新入生の間で有名人になります。それが功を奏したのか、入部希望者も3人現れ、新聞部は、廃部の危機を脱したのです。

その後も「恐るべし!新聞部」のモットーを掲げ、文化系の部なのに体育祭で部対抗リレーに出場するなど、様々な活動を続けた結果、最終的に部員は13人にまで増え、私は廃部寸前の新聞部を立て直した伝説の新聞部部長として、後世に語り継がれるようになったのでした!(やや誇張)
09071902.jpg
09071904.jpgまた、男友達3人で、交換日記ならぬ交換絵日記を始め、3日に1度、左のような漫画を描いていました。(当時、マジカル頭脳パワーというテレビ番組が流行っていました) 結局、この交換絵日記は114ページも続きました。

これをさらに発展させ、「中年ジャムプ」という同人誌を発足。高校には文芸部がありましたが、それとは別に、サークル的に活動をしました。特別企画として、読者をも巻き込んだ、総勢20人の絵が集まった巨大カレンダーを作成したのも、良い記念となりました。

それまでは各自が制作した作品を寄せ集めて同人誌を作っていましたが、三年生になると「マルチコミック」という、リレー式の漫画を始めました。男女合わせて総勢9名の参加者が、各人が出したオリジナルキャラクターを自分の画風にアレンジし、前の人が描いた物語の続きを作っていくという、トンデモ企画です。みんな受験勉強そっちのけで頑張った結果、最終的には81ページまで続きました。

どれも、良い青春の思い出です。