『Blohp!』はブログをホームページ風のデザインに変更するサービスです。外観だけでなく内部構造もホームページに近づけるため、従来のブログよりYahoo!やGoogleで見つかりやすくなります。
Blohp! ブログで作るホームページ
制作・サポート
エルメジャー
〒710-1301
岡山県倉敷市真備町箭田1034-12
Tel:
050-5534-3219
(月〜金 10:00〜18:00)
Fax:
086-697-5393
E-Mail:
info@elmejor.jp
top12.png
top13.png
top14.png
top15.png
トップページ > スタッフ紹介 > 個人事業者として開業 2008年〜

個人事業者として開業 2008年〜

2008年1月、私は個人事業者として開業しました。大学時代に経済学マーケティング論の講義を受けてはいたものの、もっと具体的な情報を仕入れるべく、起業塾などに積極的に参加し、事業について基礎から勉強し直しました。すると、社員の時には分からなかった、経営者の視点で物事が見えるようになりました。

ホームページ制作業者は、
デザインを数種類用意したり、何度か作り変えるための予算を、あらかじめ上乗せして見積るのが普通です。凝ったデザインのホームページにこそ価値があると思っているからです。しかし経営者からしてみれば、見た目のキレイさよりも、ホームページを公開することによって得られる効果を期待しているわけで、このあたりにズレがあったことに、社員として働いていた時には、恥ずかしながら気づいていませんでした。

そこで私は、時間をかけてデザインするよりも、スピード優先で効果のあるホームページ作りをしようと決めました。


ありがたい事に、前職でお付き合いのあった会社の方々の協力も得られて、お客様を紹介して頂ける事もしばしば。順調な滑り出しで開業できたことを、本当に感謝しております。

site1.png
具体的にホームページを早く作成するためには、どうすれば良いかを考えたところ、デザインの作成時間を削ることはしたくなかったので、人間が毎回手作業で行う工程を自動化させることで、制作時間の短縮化を図ることにしました。その時に、今まで学んできたプログラムの知識が役に立ちました。

そして私自身が使うだけでなく、お客様にもこのソフトを提供することにより、お客様が自分でがホームページを更新できる仕組みも提供しようと考えるようになります。そして私のメイン商材は「ホームページ更新ソフト」となりました。主に各種セミナーで、ブースを借りて展示するなどして宣伝していました。当時、会場で流していのが右のムービー。

当時の私は、とにかく簡単にホームページが更新できるように…ということを追及するべく、ひたすらソフトに改良を加える作業を行っていましたが、あれもこれもと機能をつけ加えていくうちに、逆にどんどん複雑になっていってしまい、よほどパソコンに詳しい人でしか使いこなせないものとなってしまったのです。
そんな私に、転機が訪れます。それは、「無料ブログSEOバイブル」という本を出版されている中嶋茂夫氏のセミナーに参加したことでした。

ブログは通常はYahoo!やGoogleで検索しても、あまり出てこない仕組みになっていますが、中嶋氏は無料ブログでもカスタマイズすれば、検索結果に出てきやすいようにできると述べておられます。そして無料ブログをたくさん開設してメインサイトへリンクすることで入口を増やし、集客力を上げようという提案をされています。

そうです、ホームページは見てもらえないと意味がないのです。30〜40万円かけて作ったホームページでも、2年間で実質1,000人に見られていないホームページが、数多くあるのです。アクセス解析上では数が多くても、それはホームページ制作会社の制作実績のページから辿ってきた人や、検索した時にたまたま単語がひっかかって間違えて入ってきた人の数も含んでいるのです。半分以上が本人のアクセスなんていう、冗談のような話もあります。ページの見た目にこだわる前に、まずはアクセスされることが最優先だと思いました。お金をかけて見た目をキレイにするのは、後からでもできることなのですから。

ただ、「無料ブログをたくさん作ってメインサイトへ誘導」する方法には、2つの問題があるように感じられました。1つは、無料ブログをたくさん開設・管理することは、思いのほか大変であるということ。よほど文才のある人でないと、大量のブログを継続して更新していくのは無理だと思います。そしてもう1つは、ブログを見てくれた人すべてが、メインサイトへのリンクを辿ってくれるわけではないということ。おそらく、相当のロスが生じていると予想できます。つまり、効率が悪いのです。

これらの問題点を解決するにはどうすれば良いかを考えたところ、誘導用に作ったブログ自体を、メインサイトにできたらいいのではないか?というところに辿りつきました。ブログ自体がメインサイトなら、他サイトへ誘導しなくていいので、ロスがありませんし、更新するのもブログ1つだけでいいのです。

思いついたら即実行。使い勝手やデザインのカスタマイズ性など、あらゆる無料・有料ブログを試し、独自のテクニックも盛り込み、自分の中で現時点で最高と思えるものを作り上げました。

このサービスを、ブログ(Blog)をホームページ(HomePage)として利用するという意味から、2つの言葉を合わせて「Blohp!」(ブロップ)と名づけました。

それから私は「Blohp!」の効果を検証すべく、これまでに私が趣味で作ってきた膨大な量のサイトを、すべて「Blohp!」に移植して作り直しました。
09072001.png
site2.png

すると、Yahoo!やGoogleでの検索結果に、確かな成果が表れたのです。(すべてのサイトにバナー広告を掲載することで、ちょっとした収入源にもなっています。)

しかもブログは、メールを送るだけで更新できるなど、パソコン初心者にも非常に易しいシステムです。携帯電話からだって更新できるのです。高度なデザインを求めないなら、私が以前開発に夢中になっていた「ホームページ更新ソフト」も、すべての人には必要ではないのでは、と思い始めました。

こうして私のメイン商材は、ログをメインサイトに変えるサービスに変わったのです。

そして「ホームページ更新ソフト」は私専用に特化し、訪問したその場で私がホームページの初期制作を行うという制作手法に切り替えることにしました。
しかしそんな私に、また転機が訪れます。それは松本賢一氏の「ネットショップ養成塾」に参加したことです。

そこで学んだことは、いくらアクセス数を集めても、そこに心を打つメッセージがなければ、見てくれた人には届かないということ。そして心を打つメッセージは、本人が心の底から絞り出さないと作れないということ。

つまり、私がいくらお客様の心境になってメッセージを考えたところで、本人から出た言葉を越えるものは作れないということです。私にできることは、本人の生み出したメッセージを、ホームページを通して、より多くの人に伝えるためのお手伝いをすることだけだということに、気づいたのです。


そして私のメイン商材は、あなたのメッセージを、より多くの人に届ける情報配達業に変わりつつあります。